お菓子と私

f0108068_2050442.jpg


私がお菓子を始めて作ったのは小学校5年生の秋でした。
その時参考にしたのが学研の「学習と科学」という本の中からのものでした。
毎月お菓子のページが掲載され切り取ってはスクラップブックを作ったものでした。
叔母が自宅でお菓子教室をしていたこともあり型や器具などは少しずつ私に揃えてくれた
ため週末は気に入ったレシピを見ながらせっせとお菓子作りをしては大失敗(笑)
そんな頃を思い出しました♪
お菓子の本はいったいどれくらいあるのか・・・・「お菓子の本」だけのちょっとしたお店が
開けるほどあるかもしれません(笑)
そんな本棚を整理していた今月、私が大切にしている中でも最も大事な数冊の本を
読み直しているうちに初心に戻ってこの本の中からもう一度作りたいものを
作ってみようかな~!

f0108068_20502457.jpg




f0108068_20504227.jpg

「赤毛のアン」の本はストーリーに沿ってお菓子やお料理、手芸などがたくさん詰まった
本で、赤毛のアンファンの愛読書でもあります。
そして、クッキーで有名な「ステラおばさん」の本ですがこれは日本に宣教師として住んで
いた方がステラさんと親しい関係で、彼女が日本を去るときに私に下さった貴重な本でも
あります。私のお菓子を愛してくださった方でしたからこの本を眺めては彼女を思い出し
「頑張ろう」と思うのです。
ウイリアムソノマというお店が日本に入った頃、ちょうどお菓子の仕事の関係でご縁があって
様々な道具、器具を使わせていただきました。
エプロンやリネンなど今でも愛用していますが、こちらの本は写真がとっても素敵で
数冊購入して大切にしています。仕事中にたまたまソノマ氏がいらっしゃってサインを
していただきました(笑)
この三冊は私の枕元に置いてあるくらい(笑)毎晩眺めているので、まずはこの中から
作ってみましょうね!
次回からお楽しみに~
[PR]

by maman-maman | 2007-01-22 20:51 | Sweets