11月の教室 基礎クラス

f0108068_8394992.jpg

誰もが最初にお菓子を作る時に選んでしまうのが「マドレーヌ」ではないでしょうか?
材料、作り方がとても簡単に書いてありますものね♪
ところが実際、粉っぽかったり固かったり・・・あれ~?と疑問に持つのも
多いのがこのお菓子です。私がよく書く「配合」が非常に大切なお菓子だからなのです。
1回で気に入った食感が見つかればとってもラッキーですが・・・
そして、何気なく書いてある「練らないようにさっと混ぜる」という部分。
今回のポイントはここにあると思います。
ノーマルタイプのマドレーヌではく、チョコレートを生地に混ぜ込んだ
「チョコレートのマドレーヌ」
が今月のお菓子です!
f0108068_8404926.jpg




f0108068_8412011.jpg
生地は、バターをたっぷりと入れ込むので馴染むまで1時間休ませることが
大切です。
それから、型に流しますが私は絞り袋に入れてから生地を流してもらっています。
定量に入れることも大切ですよ!
オーブンで焼くこと11分。
お腹がふっくらふくれるのがマドレーヌのポイントです。
コロッとした生地、冷めたらしっとりするはず・・・・

そして、生徒さんが必ず毎回、涙目できくセリフ
「先生・・・今日食べてもいいですか?」(笑)

はい!残念でした。明日食べてください(笑)
明日のほうが絶対に美味しいの、食べごろを知っておくことも重要な知識なのです。


                   ★お知らせ★
maman maman  ホームページ および 雑貨SHOP aise'(エゼ) が
OPEN しました! こちらも合わせてよろしくお願いします。

[PR]

by maman-maman | 2006-11-08 19:54 | Sweets