白桃のムース

f0108068_8492213.jpg

今年は長雨だったせいか、桃の味がいまひとつのものが多くて
残念です。
桃のお菓子というとやはりアントルメ(冷菓)になります。
買ってきた桃がハズレという時はムースを作ります。

桃はお湯にさっとくぐらせるとスルッと皮がむけます。
それをミキサーにかけて、フルーツシュガー、レモン、そして
味の決め手にもなる桃のリキュール「クレーム・ド・ペッシュ」
を入れるとあら不思議!!うすかった桃色が程よく色づきます。
ゼラチン、生クリーム、卵白を加えてムースの出来上がりです。
透明の「クリスタルジュレ」を乗せ、グレナデンで作ったソースを
かければよそ行きのデザートになります。



f0108068_2310871.jpg

桃は本来フレッシュでいただくのが一番美味しいと思います。
優しい香り、甘さはお菓子にしてしまうとなかなか本来の味が引き出せない
のです。
でもこうやってフレッシュでいただけない味の桃はムースやジュースに
してしまうことで無駄なくいただけるので「ハズレの桃も悪くないね」
と娘はいいます(笑)
f0108068_23503588.jpg

[PR]

by maman-maman | 2006-08-18 06:30 | Sweets